忍者ブログ

武蔵一族 中部地区支部長の連絡忍 千(sen)の忍活日記です。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日記が遅くなってしまいました><

今回も内容盛りだくさんだったので、
長くなりそうですが、、

よろしければお付き合い下さい…m(_ _)m

 

先週土曜日
奥多摩にて『野人流忍術体験試行会』
なるものに参加してきました!

それは一体何かと申しますと、
以前『小田原忍者サミット』で武蔵一族と知り合いになり、
お仲間になってくださった
『野人さま』という方が、
奥多摩にて
春から開始を予定している
『忍者体験プログラム』の
試行会でありました!

詳しくは野人さんのホームページを
ご参照下さい!!

yajin-ninja ページ!


うーん、小田原忍者サミット侮れぬ!
巫女舞を習うきっかけもだし…。
やっぱりこういう忍者が集うイベントって
人脈広がるんだなぁ!

 

実は今回、
強行日帰りツアーでございました(‐‐;

自然の中でのイベントということで、
許可を頂き、我が家の忍犬サスケも
一緒にお邪魔しました!


草木も眠る丑三つ時…
起床!!
なんだかんだ準備をし、
夜中の3時に家を出発>▽<


途中、新東名のNEOPASAでサスケ休憩タイム!

・(AM4:00頃)

・(AM5:00頃)

明かりがあるので、日の出前でも十分遊べます。

最近は犬連れのドライバーが多いので、
新しいSA/PAはワンちゃんに優しい♪

アジリティにゴミ箱完備でした!

これとっても助かります。

サスケはハイテンションで駆け回る!
(アジリティはガン無視。)
長距離ドライブは退屈なので嬉しそうでした。

しかし、問題が一つ…


『気温2℃』

超寒かったっ!!{{ (>_<) }}

手袋を持っていくべきでした…


まあ、サスケは気分転換できて良かった!


そしてお腹が減った私。
浜松のNEOPASAにて食料を調達しようと思ったら、
おにぎりとかパンとかが売っておらず…
(コンビニあったかもだけど気づかなかった。)

うろうろしていると、
美味しそうなものを発見…

購入!

朝4時にうなぎボーンを食べつつ東京を目指す(笑)

 

厚木からは下道をひた走る!
その時点で、ナビの到着予定時刻は8時。
ちなみに集合時間は9時。

駅で一時間待つのは退屈なので、
寄り道できる所を探す。

予定のルート付近にいい所を発見!

それは…

八王子城跡!

道中で知ったのですが、
日本百名城の1つだそうです。


到着したのは7時頃だったので、
資料館は閉まっていましたが、
近辺での工事の為、駐車場は開いてました。

普段は8時半なんだ…
ラッキー♪

いざ、探索開始!

いきなりこんなもの発見。

大量のアセビがっ
普通に植えられています。
まあ、庭木だし…。

ここを通る人のどれだけが、
これが毒であることを知っているのかなー。

などと考えながら更に探索!


霜柱!

なんかすごく久しぶりに見ました(>▽<)
子供の頃って結構あった気がするけど…
最近無いのか気がつかないのか。

撮影後ジャカジャカ踏み荒らしたのは言うまでも…


城跡の模型を発見

特に調べずに来たのですが、
どうやらとても大きな山城らしい。

碑がありました

ボランティアガイドさんがいらっしゃるそうです
P1020676.JPG















後で、
野人さんがボランティアガイドさんから伺った話を
伺った話なのですが、

北条氏といえば風魔忍者を連想しますが、
八王子城にいた北条氏は、
風魔忍者よりも修験者を配下としていたそうです。
そして、その修験者達のお頭は、
拝島という所に住んでいたらしいのです。

八王子城は山の中なので、
修験者さんたちが活躍したというのも
納得なお話。

拝島のお頭の事、調べられたら面白そう(>▽<)

 

残念ながら時間切れの為、
ここで探索終了。

サスケは行く気満々だったようで、

「えー行こうよー(´・ω・)」

と言っていました。


サスケをなだめつつ車に戻り、
いざ、武蔵五日市駅へ!

武蔵一族の者としては、
駅名に武蔵ってついてるとなんかちょっと嬉しい(*^^*)


お昼ご飯を仕入れ、
9時前に駅へ到着!

駅には登山客がいーーっぱい!
さすが奥多摩(>▽<)


しばし待つと、しころ姫到着!

車外でサスケを繋いでしゃべっていると、
何やら近づいて来る人影が…

その装いは、
どうみても忍者!!

どうみても関係者(笑)

野人さまでした(*^^*)


ご挨拶を済ませ、
しばし歓談。


忍×2(野人さま(左)&代官さま(右)) in 武蔵五日市駅


うーん、私も装束来てくればよかった…?

代官さまは、野人さまと一緒に忍術体験プログラムを
プロデュースされていらっしゃるお方で、
野人さまとはmixiで知り合ったそうです∑(゜□゜ノノ)

うーん、現代の忍者にはSNS必須ですね(笑)

 

野人さまがカッコイイ靴を履いていらっしゃいました!

ちょっとわかりにくい写真だけど、
つま先部分には手裏剣マークが(>▽<)

ワー○マンで買った安全靴だそうです(笑)
こんなの売ってるのにびっくり!

ネットで検索したところ発見しましたが、
サイズが24.5~ orz
残念…


ちなみに野人さまが御召の作務衣、
山用品のモン○ルの物だそうです。
手甲(インナーについてるのかな?)もモン○ルらしい…
モ○ベルすげーー!


私も探しに行こうかな(^▽^)

 

全員揃ったところで、いざ出発!


そしてつづく。
 

~其の弐~

拍手[4回]

PR

市民講座3部作、最終話です(笑)
しかし、既に若干記憶が定かでないという…
順番前後、抜けがあったらすみませんm(_ _)m


続き!

資料館を後にして、
次の向かったのは、
f81763f0.jpeg














『木津氏館』

こちらには現在も人がお住まいです。
人様のおうちをアップしていいものか
ちょっと考えましたが、
遠くからだし、地図に載ってるし
よしとしました!

とっても大きなお屋敷でした!
掃除大変そう…。


続いてやってきたのは
05a09a37.jpeg














『玉滝神社』

巨木がいっぱいー>▽<

そして神社へ続く長い石段。。

そして何故か始まった石段ダッシュ競争!

つい無駄に頑張ってしまいましたよΣ(゚□゚lll)

境内にはひときわ大きな木が
P1020572.JPG












…あれ?
檜だっけ、杉だっけ(‐‐;

上に丁度座れそうな場所が!
の、のぼりたい(笑)


そしてここにはこのようなものが!
P1020570.JPG












手洗鉢なのですが、

P1020571.JPG












石造湯槽という、
もともと石風呂として使われていたものだそうです!


そしてそして、
ここにいらっしゃいました!
P1020574.JPG












役行者像!

あ、役行者像リストチェックしなきゃ!


色々と植物のお勉強をしつつ、
ちょっと斜面を登ってみたりしつつ、
しばしの時間を過ごす。


次!

マップに載ってないっ
P1020579.JPG












経塚

P1020576.JPG













第三次伊賀の乱の戦火から
貴重な経典・経文を守るため埋めたという。
これが経塚のはじまりだそうで。


最後に向かったのは
9fb04aad.jpeg












『雨乞山』

 

P1020582.JPG












こんもりとした可愛いお山です!
標高268.7m
333mの散策登山路だそうで(>▽<)

いざ登山!

 

…の前に、ちょっと寄り道。
 

それはここ!
P1020585.JPG












稲増邸です。

ここは今人が住んでおらず、
残念ながら廃墟と化していました(´・ω・)

屋敷は木々に覆われ
P1020589.JPG















土壁は朽ちつつあります

P1020590.JPG














裏手に回ると
素敵な瓦屋根が!
P1020599.JPG














…の、のぼりたいっ
(※登りませんでしたよっ)

こちらは稲増家の家紋
P1020601.JPG












…えっと、なんの葉っぱだっけ(‐‐;

こんな立派な歴史あるお屋敷が
朽ちていってしまうのは
非常に勿体無い限りです。。

改造すれば立派な忍者屋敷になりそうなのに!

 

稲増邸を後にして、
次はここ
17887e8e.jpeg














山岡家石碑。

P1020603.JPG














両サイドにある石像は
明らかに異国のかほりが…

朝鮮出兵の際に、
持ってきたものか、
はたまた職人さんを連れてきたのか…。
事実は不明だそうですが。


少し登山口に近づいてきました!
e6ec1988.jpeg














あ、お寺の写真撮るの忘れてた~。

なぜかというと、、
P1020607.JPG














こんな忍び心をくすぐる
素敵な縁の下があったからっ(>▽<)

P1020608.JPG














しころ姫と
『この縁の下イイ(・∀・)』
っとキャッキャ言いながら
バシャバシャ写真を撮りまくる。

その様子を池田先生が激写されておりました!Σ(゜□゜ノノ
299631_399773210115479_561202305_n.jpg












・・・これはひどいw

こんなしんゆうができて、
わたしはほんとうにしあわせです(・∀・)


さてさて、やっと登山!

登山道入り口には柵がありました。
動物の被害を防ぐためだと思われます。

…今回植物メモるのに必死で、
ブログネタ用写真があんまりないや(><)

何か対策を考えねば・゜・(ノД`)・゜・


まずは隊列を組む!

先頭は池田先生。

しんがりは、一番強そうな伊蔵さん。

後は前からか弱い順にと
先生が指名。

Hちゃん
しころ姫
豹捕さん

…∑(゜□゜|||)
なんかおかしくないかっ

まあ、、
直前に華麗な斜面登りを披露してしまったし…

強くたくましいくのいちを目指す私としては、
強い認定されたのは喜ばしいことではあるのですが。

なんか腑に落ちないオトメゴコロ(*><*)がゴニョゴニョ…(略


先生曰く、
(`・∀・)b{Hさん以外はまあ何とでもなるでしょう)

一同

(うぉーいっ}∑(゜□゜;) ←しころ

  (えーっ}∑(^▽^;) ←豹捕 

(うーんまあ}∑(・∀・)  ←千

(おいおいっ}ヾ(゜□゜)  ←伊蔵
 

…そんな訳で出発!


柵を超えたところに、
竹の杖を発見!
各々手に取る。

しころ姫っ
持ち方違うわよ!

という私も、
これ半棒ぐらいじゃね?(・∀・)
とぶんぶんしてみたり。

まあ、やりますよね!


植物のお勉強をしつつ登る。

足元は枯葉がいっぱい。
P1020610.JPG














滑る滑る。

敵に責められたときには、
道に濡らした竹の皮をひいたりしたそうな。


途中の見晴台から望む。
P1020612.JPG












のどか~>▽<


そして頂上到着!
P1020613.JPG














碑がありました~。
P1020614.JPG














しばし各々その辺をうろちょろしたあと、
下山!

登りは結構かかったのに、
帰りは一瞬でした!

あーいい運動した(*^^*)


これにて忍者ミステリーツアー終了!

今回もとても面白く、
勉強になったツアーでした。

同じ忍者好きのみんなと行けると、
同じものにはしゃいだり、
普通に忍者談義が出来て、
本当に楽しい時間が過ごせました!


また忍者友達も増えたし、
次回の講座も楽しみです♪


よし、、
がんばって植物の記事まとめます!

 

拍手[1回]

続きです!

講座が終わり、
一通りご挨拶を終えたところで、
お馴染み&お初な忍び仲間様方とお昼ご飯に♪

伊賀では有名なお肉やさんのお店、
『すきやき伊藤』さんへ!


道中、駅前に佇む芭蕉様。
7000929a.jpeg

















集合写真!
f4daa749.jpeg












奥左から、
池田先生・千・しころ姫・伊蔵さん
手前左から、
道順さん、Hちゃん、豹捕(ひょうどる)殿
(撮影:マーシー店長)

顔隠すと状況があんまりわからないなぁ…
皆覆面しましょうよ!(笑)

道順さんネックウォーマーが覆面っぽいのですが、、
微妙に顔出てるんですよね!(^▽^;
一応隠しました(笑)



お肉屋さんの牛丼!
af1a29e5.jpeg













めっちゃ美味しかったです(>▽<)
845円…だったかな??



畳のお部屋で、
机には囲炉裏が!
eca4b68e.jpeg















そして素敵アイテムが!!
a0136a46.jpeg














つい打ちたくなる…
こんなのでもうちょっと短い
かんざしがほしいなぁ(*^^*)


皆簡単に自己紹介をして、
忍者談義に花を咲かせた
楽しいお食事会となりました!


さて、食事が終わり
お店に戻るマーシー店長さんと、
殺陣の練習がある道順さんとはここでお別れし

池田先生による
『伊賀忍者ミステリーツアー』
に行ってきました♪

池田先生号に
池田先生、伊蔵さん、Hちゃん

小太郎(←千の車の名前)号に
千、しころ姫、ひょうどる殿

の2台で出発~!
8d06a966.jpeg












途中の写真。
Fitが2台です!
小さい車は色々と便利ですね>▽<

※お勉強した植物の事も書くと、
 超長文になってしまうので、
 植物のお話は、
 前回のと合わせてまた別で書きます!
 …前回の覚えてるかな(^^;


今回は、旧阿山町を巡るツアーでした!
私は子供の頃、旧阿山町の丸柱という所に
住んでいたことが有る為、
あまり記憶には残っておらずとも、
なんだかとても懐かしく、
嬉しいツアーとなりました♪


まずは、某所にある資料館へ!
ここは実は私、
子供の頃に来たことがありました!!
ここである珍しいものを目にしたので
記憶に残っていました>▽<

あまり人が訪れることがないのか、
普段閉まっているようで、
隣の建物の受付に行って開けてもらうシステムらしい。

開けてもらい中に。

池田先生の解説により、
中の展示を見て回る。


阿山町のイラストマップ
231506bc.jpeg













たくさんある城跡は、
全て忍者のお城だったそうです!


伊賀は4つの地域に分けられるらしい。
3ee5412f.jpeg












荘園いっぱいあったんですね。


中世城館跡分布図
6079c1b2.jpeg











伊賀・甲賀には城がいっぱいあったというのは
忍者検定で勉強しましたが、
阿山町だけで80もあったそうな><
城だらけ!


同じく忍者検定で勉強した『六角氏』
1571bc5c.jpeg












甲賀忍者のみならず
伊賀忍者とも関わりがあったのですね。


城跡復元模型
be76d5bb.jpeg
3c2fc3bb.jpeg






















地形を生かした感じの作りになっています!

熱心に話を聞き、
写真を取る一同。
2822ab84.jpeg












さすが忍者好きの皆!

そして、阿山といえば『伊賀焼』
ba7bb0f8.jpeg












伊賀の忍者は鉄の加工にも長けていたという。
鉄を溶かすためには1300℃以上の
高温にする必要がありますが、
伊賀焼に使われていた、
登り窯の技術が利用されていた…のかも?


お祭りを再現した人形達…
80e1415d.jpeg












こ、こわいぞ…
みんなたっつけ袴だっ!

昔の建物を再現したもの
12203a9b.jpeg












ちょっと忍者屋敷みたい>▽<


謎の道具発見!
3fc5eca9.jpeg












この歯車イイ(・∀・)


憧れの薬研
1d777958.jpeg












うわああー欲しいよーー><


そして陳列された薬達
9f18f84e.jpeg












大興奮で写真を撮りましたよ!!


ちょっと順番前後してますが、
ここで一番の大はしゃぎポイント!!

82a23aea.jpeg












な、なんと萬川集海がっ!!

私が子供の頃に目にした珍しいものとは
これであります!


他にも貴重な資料がいっぱい!
cb4841b5.jpeg












上の棚には無造作に古文書が…


憧れの萬川集海>▽<
40611676.jpeg












…よ、よめない(TT)

でも、イラストを楽しみました♪

cc032bf1.jpeg












小しころを発見して、
しころ姫がはしゃいでました!

ここで皆動かなくなりましたが、、
80df53f0.jpeg














次があるので程々で(皆渋々)切り上げっ!

資料館に別れを告げ、
次へ移動です!


思いのほか長くなっちゃったので、
次回へ続きます!


~つづく~

 

拍手[3回]

第4回目の市民講座。
私は参加3回目となりました!

今回は、我が相方しころ姫が
遠路はるばる来てくれました♪

朝、最寄り駅までしころ姫を迎えに行き、
伊賀を目指す!

途中私の実家に寄り、
変身!!
582ae4d4.jpeg














こんなことをしてたら、
すでに結構な時間になってしまい…


安全運転しつつ急ぐ。
356576f0.jpeg












が、到着するともう講演が始まっていました(><)
やる気満々の忍び装束なのに遅刻とか…。
お恥ずかしい(--;

でも無事入れて頂き講演を拝聴!


今回は、
三重大学人文学部教授の尾西康充先生による、
『近代文学にみられる忍者像-村山知義を中心に-』
というテーマの講演でした。

実は私、
忍者好きといいながら、
忍者関連の文学作品はあまり読んだ事が無く、
村山知義氏の『忍びの者』も
司馬遼太郎氏の『梟の城』も
読んだことありません(^^;


今回のお話は、
文系でない私にはすこし難しいものでしたが、
忍者好きとして興味を持った箇所が2点ありました。

ひとつは、
『○○であったと、研究家の○○氏がおっしゃっていた』
的な表記で、リアリティーを持たせた表記がされている。
ということ。

これを聞いて、
『忍びに色を変える法』
を思い出しました。

その術は、
自分ではなく第三者の存在を出し、
相手の関心を自分からそらし、
相手の様子を怪しまれずに伺う方法で、
それであるというわけではないですが、
なんとなく似ているなと思いました。

話し方、表記の仕方を少し変えることで、
ずいぶん受け取り方が変わるものなのだなぁと。

 

もうひとつは、
『敵対する2つの勢力の頭である
 百地三太夫と藤林長門守が実は同一人物であった』
という話。

これを聞いたときは、
『四方髪(よもがみ)の術』
を思い出しました。

それは、忍者としてあちこちに拠点を持ち、
どれか一方が敵に狙われたとしても、
他のところでは安全に行動できるというもの。

それを思うと、
あってもおかしくない話かもしれないと
思いました。


先生のお話の意図とは違う捉え方を
してしまっている気はしますが、
今や一見役にたたなさげな忍術も、
充分現代に活用できる!
と感じました(>▽<)

※上記の気になった箇所の表記は、
 『忍びの者』に出てくるものなので、
 事実であると言う訳ではありません。

 そして表記の忍術も、
 あくまで私の解釈なので
 話半分で読んでください(--;

 私の忍術知識の大半は
 忍たま知識です(`・ω・)b


講演が終わり、
ご挨拶をしに行く。

私は実は結構人見知りなのですが、
忍活をはじめてから、
ずいぶん積極的に色々な方と
お話ができるようになりました!

今回、忍者SNSで忍友になった、
大阪で殺陣や忍者ショーをされていて、
伊賀流手裏剣打ち大会の本戦にも出場された
道順さんと初対面を果たせました!
とても気さくな方で、
さすが、撮影時のポーズが
めっちゃかっこよかったです!
01cacb55.jpeg















そしてもう一方お初さん。
静岡からお見えのHさん!
1ad3907e.jpeg












現役大学生さんだそうです!
すごくお勉強熱心な方で、
とっても綺麗なお嬢様でした!

後、三重大学の先生方にもご挨拶が出来ました!

前回講演された、吉丸先生。
いつも講演の進行や、質疑に答えてくださる
山田先生。
今回講演された、尾西先生。

先生方は皆様ご丁寧で、
うまく話の出来ない私にも
とてもご親切に対応して下さいました(>▽<)

私のつたない文章のブログも
ご覧頂いたそうで、、
ほんとお恥ずかしい限りです…

先生方のお話、
とっても面白いですし、
スペシャリストであられる先生方が、
こうして忍者について研究して下さるのは
古文書なんて全然よめない私には
本当に嬉しい事です♪

それをこうして聞くことが出来る機会ができて、
本当に感謝感謝です!!

内容はちゃんと理解することは難しいですが
それでも得られることたくさんあります!

次回の
『Ninjaになった日本の忍者』(2/2)
次々回の
『外国人の目から見た忍者』(3/23)
は、
今後、現代の忍びとして、
国内外に情報を発信していく上で、
非常に有用な情報を得られるのではないかと
期待しています!

どれだけ私が活用できる知識として
得られるかは分かりませんが、
前日しっかり睡眠を取って、
集中して講演に臨みたいと思います(>▽<)

興味がおありの方は是非!
いらっしゃる価値はありそうですよ~(^▽^
(※価値がないと感じられても責任は負いません!)

そして嵩丸若!
絶対来るべきだ!!


というのも、
もう一方お初の、
ひょうどる殿!(漢字どんな字にするんだろう?)
ロシアから三重大学に研究留学されている方で、
長身に青い瞳が素敵なお方(>▽<)
そして日本語が超お上手で古文書が読めるという。。
すげー…

そしてなんと、
我ら武蔵一族の皆が興味津々の、
『修験道』について研究しておられるそうな!
こんな素敵なひょうたんをお持ちでした!
c823518f.jpeg












神変大菩薩(じんべんだいぼさつ)とはっ、
修験道の開祖とされる、
役小角に、光格天皇が贈った諡(し 又は おくりな)だそうです。
『諡』については自分で調べてください(゜□゜;)

そして忍者もとてもお好きなようで!
3edcb3c2.jpeg













とても素敵なセーターをお召しでしたよ!

そしてこのお方、
次々回の講演の演者様であります(^▽^

とっても楽しみです~>▽<

 

なんか凄く長くなって、
時間がなくなってしまったので、
今日はここまで!

続きはまた明日書きます♪


~つづく~

拍手[4回]

引き続き田端日記を更新!!
 


朝、二日酔いで頭痛くないか
恐る恐る起床。

無事頭痛回復してました!
朧さま施術&習志野さん冷えピタのおかげです>▽<

しかしながらお酒残ってる感があり、
気分の良くない寝起きでした。。


でも、胃の丈夫な方なので、
おつまみの残りのピスタチオをボリボリ食べながら
雑談に花を咲かせる!


そして、昨日遊び損ねた朱雀様福笑いで遊ぶ>▽<

どーん!!
343d3e2e.jpeg














スターウォーズに出てきそう。by しころ姫

朱雀様ごめんなさいm(_ _)m

私今回謝ってばっかりだ!(笑)


習志野若もチャレンジ!
4299936e.jpeg













まあ結果は・・・


しばらくのんびりまったりした後、
ガストにご飯食べに行って~、
帰りに覗いたらひまわりに電気がついたので、
準備中のプレートを無視って
コーヒーを飲ませてもらって~

名残惜しみつつ道場を後にしました。


いつもながら道場を離れるときは
とっても淋しいですが…
またすぐに帰ります!

愛知‐東京って
その気になれば月一通えるもんだ(笑)


愛知への道中

d846c645.jpeg















富士山が綺麗でした!

 

~おしまい~

 

拍手[1回]

  
※ ブログ引越しのお知らせ ※
このブログは残しますが
今後はNEWブログををご覧頂ければ
嬉しいです♪

移転先ブログURL

母くのいち千 忍活日記
http://hahakunoichisen.blog.shinobi.jp/
武蔵一族PV ショーver.
☆ホームページ☆

☆忍者体験☆
北区田端の道場では
忍者や侍の体験を
提供しております!
詳しくは
>コチラ<
をご覧ください。

御問い合わせは
kunoichi.sen@gmail.com
でも受け付けております♪
お気軽にどうぞ!
菱の実プロジェクト進行中!
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
三河の国在住のくのいち、千と申します。
東京都を拠点として活動する、武蔵一族の連絡忍として所属しています。
'13年4月より、中部地区の支部長を拝命しております。
普段は一般人に紛れて生活しています。
>自己紹介ページ<
以下にも生息中
Facebook
~武蔵一族 千~

Twitter
~武蔵一族 千@KunoichiSen~

Ninja Fan Communication
~.千~
http://ninjasns.com/portal.php?uid=306
最新コメント
[01/07 千]
[01/07 しころ]
[06/29 黒影米]
[12/03 猪]
[07/09 かくうん]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
植物図鑑
Copyright ©  -- 武蔵一族 くのいち千のブログ ~千里の道も~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]