忍者ブログ

武蔵一族 中部地区支部長の連絡忍 千(sen)の忍活日記です。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつも拍手コメントを下さる皆様、
ありがとうございます!

拍手コメントにはお返事できないので
ここで失礼します(>▽<)

 


さて、続きです!



市民講座の会場を後にして、
伊蔵さん号で『伊賀上野ドライブイン』を目指す!

盗撮(>▽<)

イケヒゲ忍 伊蔵さま!
現代の洋服と忍び装束を
上手くマッチさせていらっしゃいます。
超おしゃれ~>▽<





前を走る『伊賀流忍者店』マーシー店長号。
ステッカーが可愛い!
そしてナンバーはニンニン(22)だ!


ちなみに前にはこんなステッカーが

手裏剣いいなぁ(*^^*)




そして到着!
『伊賀上野ドライブイン』

猫!?


なんか綺麗になってました>▽<

ここに来たのはいつぶりだろう…
というぐらい来ていませんでしたが。。



『忍者ドライブイン』になっとる!



こんなナイス撮影スポットを逃すわけにはいかーん!


というわけで、
お腹は空いたけど写真写真>▽<


にゃんにゃんポーズ

…のつもりがやっぱ構えになっちゃったw
苦無持ってちゃだめだなー…
しころ姫は可愛いぞっ(*^^*)




ドラゴン・ジョーさん、伊蔵さんと!
忍者集うと良いなぁ!!




+豹捕さん
隠れられてない!?




マーシー店長×伊蔵さん×児慈尊仙人
…みんないい笑顔なんだけどなー
隠すのもったいないよー。
みんな覆面しようよ(^^;


児慈尊仙人は眼帯してたら顔隠さなくていいのかな…?
マーシー店長は顔だしてもいいのかな~?

一応隠したよっ!




ひとしきりはしゃいだ後、
お昼ご飯へ!


ドライブインすぐ隣の
『花の木』さんへ!



参加者が全員集合しました>▽<

(これは食後に撮ったものですが…)

今回は全部で11忍です!
(前列左から)
伊蔵さん・千・Nさん・しころ姫・児慈尊仙人
(後列左から)
池田先生・マーシー店長・ドラゴンジョーさん
Hちゃん・豹捕さん・直之進さん
(※顔出しOKの方はご一報頂けると嬉しいです!)



今回お初だったのは、
Nさん&直之進さん

Nさんは、『伊賀之忍砦』のメンバー様。
伊賀の市史編さんに携わられていたこともあり、
翌日マラソンに参加されるという文武両道なお方。


直之進さんは、忍者好きの方は知ってるかもしれませんが、
『忍びの館』というホームページの管理人様で、
忍者検定中級をトップの成績で合格された
将来有望な青年です!




テーブルを囲み自己紹介をしてお食事タイム!
『忍者』や『くのいち』
と付くメニューがたくさん!


『忍者かつ丼』

名前の由来をお店の方に聞いたところ、
なんか色々入ってて名前どうしようと悩み、
「そうだ、忍者ってつけとこう!」
的なノリで決まったネーミングらしい。

…えーっ∑(゜□゜)



『忍者うどん』


『忍者そば』

どちらもとろろ入り!

名前の由来は…(以下略


味は、美味しゅうございました♪




しばし歓談しながら食事を楽しむ。



そしていよいよ忍者ツアーに出発!!


…のんびりはここまでだっ!


ここからいつもの急ぎマキマキツアーがはじまるのでしたっ





~つづく~

拍手[3回]

PR

早いもので、もう5回目でした!
私は最初の1回以外は無事全て参加できそうです(>▽<)


今回も前回に引き続き
埼玉よりしころ姫が来てくれました!

前回はちょっと遅刻しちゃったので
今回は早い目に出発>▽<


…の予定が、諸事情で前回と同じぐらいに出発!



でも今回は、四日市付近の高速道路が渋滞していなかった為
下道を走らずに済み、結構早く行けました!


今回も途中で着替えました!

装束でうろつくのも
しころ姫と一緒ならこわくないぜーヽ(´▽`)/



ちょっと張り切りすぎたか、
10時前に到着。

なんか潜んでる!



会場の隣でしころ姫と待機していたら、
市民講座を担当されている(たぶん)
三重大学の方、伊賀市の方が
お声をかけてくださいました(>▽<)
ありがとうございました!



10時を回って、
いつものごとく右最前列を陣取る!



伊賀、名張の忍者に関する情報募集中だそうです。



しころ姫盗撮

和柄のネックウォーマー可愛いぜっ(*^^*)



着々と見知った方々がいらっしゃる。
忍友(一方的に知ってるだけの方もいらっしゃいますが)
が増えてきて嬉しい限りです!




今回のテーマは

アメリカ文学ご専門の先生の講座でした。


映像を交えてのパワポ、とてもわかりやすかったです!



すげー肉体!!



内容についてはきっとしころ姫が書いてくれるので省略!



映像を見て、
『私の思う忍びとはちょっと違うなぁ』
というのがやはり多かったです。


私が思う忍びが正しいというわけでなく、
他を否定するのではありませんのであしからず><


そもそも何が正しくて何が間違ってるかなんて
はっきり分かんないし。。



そこに出てきた忍者さんは、
定番のヌンチャクを使ったり、
ブーメランのような手裏剣を投げたり

刀を2本振り回したり、、
(フェンシングの動きに近いと感じた)


やっぱり忍者ってそういうイメージが強いんですねー。
なんでそういうイメージになったのか
ちゃんと研究すると面白いのかも。。



そして、映画のストーリーに関しても
なぜそういう設定になったかとかにも
歴史的背景があったり
上半身裸で鍛錬するシーンが出てくるのにも
意味があったりとか…


今までそんなことを考えて映画を見たことがなかったので
目からうろこでした~∑(゜□゜)




さて、講座終了後
今回は今までで一番忍友が多く来ていたので
ご挨拶まわりが大変でした(笑)

午後、いつもの忍者ミステリーツアーがありましたので
時間がなくゆっくりお話することができなかったのは
ちょっと残念でした(><;)


ご挨拶が巻きになってしまいすみませんでしたm(_ _)m


またゆっくり色んな方とお話できる機会があればいいのですが…。



そして、今回も池田先生の忍者ミステリーツアーに行ってきました♪


~つづく~

拍手[3回]

さてさて、野人流忍術体験試行会も終わり、
我ら武蔵一族はとある忍務に向かう…

それは、、

立川にある
”忍者うどん『家来』さん襲撃(訪問)!”


以前、忍仲間であるぶどう忍さんや、
つば九郎オファー(※)の後、
九忍会チーム&ドラゴン・ジョーさんが
訪れており、
これは是非一度お邪魔しなければと思っておりました。

その様子も合わせてどうぞ!
>ぶどう忍さんレポ<
>九忍会レポ<
>ドラゴン・ジョーさんレポ<


しころ姫が写真いっぱいのバッチリレポを
書いてくれたので、
そちらもどうぞー!
>しころぐ<


Twitterで伺う旨を伝えてあったので、
奥多摩を出発する際に
「もしもし、武蔵一族の千と申しますが、、」
と電話をかける。

先方さんはすぐわかって下さいましたが、
車に同乗していたにしぼんさま(試行会参加の方)が
ぽかーんとされていらっしゃいました(^▽^)

まあ、そんな電話のかけ方普通しませんよね(‐ ‐;


(中略)


お店に到着!

お店の向かいの立体駐車場、
高さ制限が危なそうで
どうしようか悩んでいたら
お店の前にいらっしゃったスーツの男性が声をかけて下さり
入れそうな駐車場を教えて下さいました!

なんとその方は
家来さんの方でした(>▽<)

その日はよそでのお仕事であるにも関わらず
わざわざ待っていて下さったご様子。
無事ご挨拶できました!
ありがとうございましたm(_ _)m

 

で、しばしお店の写真を撮ったりしてはしゃぐ。

素敵な店構えです!
 


刀抜いちゃいけないらしい。

 

いざ突入!!

ちなみにまだ開店前の時間でしたが
わざわざ早く開けて下さいました><

中に入ると
噂に違わぬセクシーくのいち様方と
ダンディーな親方様が迎えて下さいました(^▽^)


店内は各所にはしゃぎポイントが!


藁に刺さる手裏剣や苦無
 


剣さん&ジョーさん&ぶどうさんのサインがっ
 


間合いに入ると危ないです!
 


口上売ってる!?
 


店員さんの腰に刺さるのは
鞘に収められた箸!?
これカッコイイなー(*^^)


そして集合写真!


ひとしきりはしゃいだ後、
とりあえず注文!


習志野若は『閻魔ラーメン』(写真撮るの忘れたっ)

しころ姫&千は『雷電うどん』(今は名前が変わってますが…)

モツ!


ここで登場!

飛苦無号!


でやってきた、ぶどう忍さん(>▽<)


ぶどうさんは『忍者ラーメン』


食べる前に忍術(修行中)をかけてくれます!


食事の後は、
外で一緒に写真を撮っていただきました♪


赤親方様+提灯
いいですねー(>▽<)


たくさん集まるといい感じです!


営業前&営業中にお時間を
とって頂いてありがとうございました!

とても楽しいひと時を過ごせました♪

 

~おまけ~

飛苦無号に跨らせてもらいました(*^^*)

拍手[4回]

さて、プログラム再開です!

午後は、野外フィールドでの活動です(>▽<)
山です!

サスケも連れて行って良いとの事で、
一緒に参加させて頂きました♪


詳細はナイショですが、
渡された古地図(風)を頼りに

裏面に書かれたミッションをクリアするというものでした!

いざ出発!

やる気満々だったサスケですが
山の入口付近で大きな音を聞いて
すっかりビビって動かなくなってしまいました…

こんなこともあろうかと
取り出したるは通称『サス袋』!

皆さんを待たせてしまいました…
すみませんでしたm(_ _)m

そしてここから厳しい修練が(若を)待ち受けていた…

明らかに無理そうな私を見かねて
若がサスケを引き受けて下さいました。
重ね重ねすみませんm(_ _)m

~若の名言~
『まさかタイムスリップした先が綱吉公の時代だったとは…』

お犬様~(^^;)

袋には慣れっこの甘えん坊サスケ。
満足げにしておりました。

 

こんなとこを通り




(途中から突如やる気を出したサスケ)


こんなとこを登り


(忍者ルート(険しいところ)を登る若)


キリッ
0870d967.jpeg
(皆に途中から急に凛々しくなったとほめられた(?)サスケ(ピンボケ))


眺めを堪能して


最後は一気に下りました~!


あー、なかなかにハードでありました(><)
でもすっごく楽しかったです!!


途中、

しころ姫『こんなに暴れて、また朧様に怒られるね!』

千『はっ∑(゜□゜|||』

ぜ、ぜんりょくであばれてしまった…

きゃー(≧∇≦*)

次の施術、絶対痛い…
そして絶対朧様大変だ…
朧様ごめんなさいm(_ _)m

 


下山後は、手裏剣体験!

道場ではあまり見ない手裏剣もずらり!

旋盤もありました~
843783_412707795482727_1812888111_o.jpg
(覆面外してるのがいい感じにボケてる!)


うーん、ここは忍衆外せないぞっ

・若

刺さってるとこの写真じゃないけど、
相変わらずお見事でした!

・しころ姫

全投、真ん中付近に刺さりました!
すごいっ∑(゜□゜)

・千

ほぼ偏った位置に刺さりました。


旋盤は無残でした(^^;


皆さん手裏剣打ちを楽しんでおられました!


その時サスケは

山歩きでくたびれてお休み中。


以上で体験のプログラムは終了♪

 

最後に…

ペーパーテストが待っていた…


そして修了証授与。


『野忍』の称号を頂きました(*^▽^*)


うーん、
とっても楽しかった(>▽<)

座学だけでなく、
実技だけでもない
すばらしい複合プログラムでした!

すごく勉強になりました。
そしてとても充実した一日を過ごすことが出来ました!


春から
主に企業研修プログラムとして
始動されるそうですが、

是非、忍向けの鍛錬プログラムも
作って欲しいです>▽<


お手伝い要員として参加するはずが、
すっかり楽しませて頂いてしまいました(‐‐;

是非ともまたお邪魔させて頂きたいです!!


~おしまい~

 


※おまけ※

ロケーション撮影写真集!


こっそり・・・
c8e669fd.jpeg


チャーハン『くせものっ』
千『見つかった!?』
366c6fbd.jpeg


若 v.s. 千
5dee15d2.jpeg


えい~っ!!
c9759cbb.jpeg
 

拍手[3回]

更新のろのろしている間に
しころ姫に先を越されてしまった!!
そちらも合わせてどうぞー!
>しころぐ<

やっぱしころ姫の文章&写真選択のセンスには
どうやっても勝てんっ・・・

でもよかったらこっちも読んでね!

さてさて、いよいよ本題に入ります(>▽<)

皆で向かった先は、

山里交流施設「滝本」さん!

日の出山の麓にある、
築250年の古民家です。

研修やイベントの利用や、
宿泊もできるそうです!


中は、忍者好きにはたまらない、
それはもう素敵空間(>▽<)

ロケーション撮影にはもってこいです!

じゃーん!

早速着替えて登場!


しころ姫と!

あ、しころ姫いつものおしゃれ装束じゃないっ!
黒い道着に身を包み
修行する気満々!
ガチですね∑(゜□゜|||

いつものおしゃれ装束が見られなかった皆様の為に
サービスショットを!


ちょっと前のだけど…

そしてこんなのも!

(左から:遊民さま,タディさま,足袋人さま,習志野若)

超かっこええーー!

遊民さま、足袋人さまは野人さまのお仲間様、
タディさまは居合の有段者様(詳細は>Facebookページ<参照!)。
そして我らが習志野若!

若は、何人かのお方から、
「プアーズさん見たよー(^^」
と仰って頂いてました!
(わからない方は>コチラ<参照!)


こういうの、絵になりますよね!


しばし古民家を堪能したあと、
いよいよ開始です♪

順序とか前後してたらすみません(^^;

あんまり事細かに書いてしまうと
ネタバレになっちゃうので
ざっくり行きます!!

…べ、別に書くのが面倒なわけじゃないんだからっ(><)

………


さて、まずは代官さま&野人さまによるご挨拶と説明。

真面目に聞いております。


次に、足袋先生による礼法(だったと思う。。)

まず正面(神棚?)に礼。
そしてお互いに礼。

礼するときは左手→右手の順でつき、
同じ順で戻す。
(流派や団体によって色々ありますが)

これは武蔵一族でやるのと一緒でした!

私は信心深く無いので、
『神前に礼』って言われてもあまりピンときませんが、
自分自身の中で、
古民家さんに、
『今からおうち使わせてもらいます』
という挨拶であり、
『今から鍛錬&お勉強を気合入れて頑張るぞ』
という心の切り替えの為の行動だと考えて行っています!

 

次に、刀についての講義
使用するのは模造刀&木刀です!


タディ先生による刀の説明


足袋先生による居合の型の演武

(動画を撮るのに夢中で構えてる写真がないっ)


習志野先生による忍者刀の説明と演武


実際に刀に触ってみる


外に出て抜刀&納刀等の練習


の前に、ここで九字切り!


の前の、後光が眩しい若


かっこいい血振りを教わるくのいち達

(…後ろ姿桃太郎みたいだ。)


困惑するサスケ


突如始まる戦い


そして華麗な動きの足袋先生


うーん、ついつい写真いっぱい載せちゃった~。
まだまだありますが、この辺で。


今回写真のサイズがバラバラなのは、
元データのサイズがバラバラなのを
私が適当に縮めた為。。

写真提供頂いた代官さま、にしぼんさまありがとうございます!

写真のサイズが全体的に小さめなのは
ブログの容量節約の為ですヽ(・∀・)ノ

後でFacebookにアルバム作ろうかなぁ。

 

午前中はこれにて終了。
あっという間でした!

模造刀欲しくなった(>▽<)


皆で薪ストーブを囲み昼食タイム!

皆様に名刺を貰って頂きました♪


そしてあるモノを持ってくる私。

それは…

『菱』

まきびしではなく、
以前池田先生がゲットしてくださった( ※)
種になる菱!!

まあオニビシでもヒメビシでもない
まきびしにはならない菱ですが。

川(・∀・).。0(自然豊かな奥多摩ならば菱を植える池もあるだろう

と睨んだ私。

野人さまに池がないかお伺いを立てる。

するとなんと、野人さまのお家のほうに
池を作ったと!!

…作った!?∑(゜□゜ノノ

と驚きつつも

…作った池とは好都合(・∀・)ニヤリ

と思い。

菱プロジェクト(※) を簡単に紹介し
オニビシorヒメビシの種をゲットした暁には
植えさせて頂くようお願いしました!

不躾なお願いにも関わらず、
野人さまは快諾してくださいました(*^▽^*)


絆果会の忍衆、
池は確保した!!

菱プロジェクトも頑張って進めましょう♪

 

~其の参~


※おまけ※

滝本さんの住人達


パオちゃん


チャーハンちゃん

拍手[1回]

  
※ ブログ引越しのお知らせ ※
このブログは残しますが
今後はNEWブログををご覧頂ければ
嬉しいです♪

移転先ブログURL

母くのいち千 忍活日記
http://hahakunoichisen.blog.shinobi.jp/
武蔵一族PV ショーver.
☆ホームページ☆

☆忍者体験☆
北区田端の道場では
忍者や侍の体験を
提供しております!
詳しくは
>コチラ<
をご覧ください。

御問い合わせは
kunoichi.sen@gmail.com
でも受け付けております♪
お気軽にどうぞ!
菱の実プロジェクト進行中!
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
三河の国在住のくのいち、千と申します。
東京都を拠点として活動する、武蔵一族の連絡忍として所属しています。
'13年4月より、中部地区の支部長を拝命しております。
普段は一般人に紛れて生活しています。
>自己紹介ページ<
以下にも生息中
Facebook
~武蔵一族 千~

Twitter
~武蔵一族 千@KunoichiSen~

Ninja Fan Communication
~.千~
http://ninjasns.com/portal.php?uid=306
最新コメント
[01/07 千]
[01/07 しころ]
[06/29 黒影米]
[12/03 猪]
[07/09 かくうん]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
植物図鑑
Copyright ©  -- 武蔵一族 くのいち千のブログ ~千里の道も~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]