忍者ブログ

武蔵一族 中部地区支部長の連絡忍 千(sen)の忍活日記です。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014年4月7日 21:00~23:18
フジテレビ『SMAP×SMAP 春の2時間スペシャル』
北島三郎×SMAP 歌の共演コーナー
に、

我らが武蔵一族の芸能忍、
松風夢之進が、太鼓で出演しました(*>ω<)v

残念ながら事前告知が出来ませんでした(;・ω・)


どうぞー!

のあと、

『セイッ!!』
という聞き覚えのある掛け声!
(違うかもしれないけど(^_^;))



どーん!!
と夢さまどアップ(*^▽^*)

動きが激しくて写真がきれいに撮れず(;・ω・)




黒い手甲がトレードマーク(*^▽^)/★*☆♪
キレキレでかっこよかった!



こんなところにもバッチリ映りました!


着々とメディア露出が増えております♪

拍手[3回]

PR
さあさあ、一気に更新してしまいます!

今朝、
NHK『おはよう日本』
けさの知りたい!コーナーで
忍者特集がありました!

(ホームページより)


内容についてまとめます!
まとまってないかもですが・・・


=============================

先日のこんな求人募集が話題になりました。


この求人の発注元は、東京の武蔵一族。
武蔵一族とは、江戸幕府直属の家臣として使えた隠密の末裔で、
解禁になった門外不出の伝承をもとに
楽しく文化を伝えていこうと忍者教室をひらいていている。
今回業務を拡大するため募集。


アナウンサーさん「手裏剣を打ったりするんですか?」という質問に
手裏剣を打つというのは無くて、スパイ活動を勤めてきたというところから
忍者の歴史や、身に着けてきた精神を真面目に教えている。
(補足※手裏剣打ちが無いのは名古屋の教室の事で、東京での体験は有ります)

武蔵一族の主宰は18代目柴田朱雀。
観光ガイドや通訳の仕事をしている中で
 
『忍者は歌舞伎などの伝統芸能と並ぶ日本固有の文化
 一族の伝承を国際親善に生かしたい』
と、3年前に事業を始めた。


外国人の受講生が訪れている。


何で今忍者?かというと
 
『外国人にとって忍者は神秘的で忍耐強いのがクール
 日本の忍者漫画の影響もあって若い人にも人気』
とのこと。


これを生かさない手は無いと
自治体が観光客の誘致に取り組んでいる。

忍者のふるさと伊賀市

去年から忍者パック(海外からのツアー)を開始。
衣装に着替えかたやきが渡される。
(かたやきはもともと忍者の保存食。
 刀のつばで割って食べたとの事。)
伊賀の町を散策する。
開始から1年。
すでにタイやマレーシアを中心に1000人以上が利用している。

去年の夏にはパリで忍者ショーを披露
 


今後も海外でのPRを続け欧米の客を増やしたい。
とのこと。


伊賀市だけでなく、静岡県掛川市も忍者をテーマにした観光地作りを進めている

この3年で90カ国から観光客が訪れている。


近年、忍者が観光客を誘致する鍵となっている。

アナウンサーさん
「見た目はこういう感じなんですけど、
ほんっとに真面目に取り組んでいらっしゃるんです。どこの自治体も。」



さらに自治体だけではなく、
忍者風の演出を取り入れたレストランが東京にある。
 
「どこに入り口があるか分かります?」


ひっそりとしたたたずまい。


中に入ると隠し扉から現れる忍者が案内。
人気メニューは刀を抜くと煙が出る。
こうした忍者風の驚き、サプライズ感がウケて店に来る人の4割が外国人。

アナウンサーさん
「なんだか煙に巻かれたような感じですが、
 でも、惹かれるものがあるんでしょうね。」

特に外国の方には受け入れられるようだ。


忍者は日本ならではのもの。
だからこそ他の国では味わえないこのおもてなしが一役買う存在になってきている。

 =============================

と、こんな感じでした!

ちょっと感想。

『見た目はこういう感じなんですけど、ほんとに真面目に取り組んで・・・』
という説明。。

この説明を見ても、
真面目に忍者をしていることを伝えることの難しさを感じます。
(アナウンサーさんを非難しているのではないので悪しからず!)
こういう説明が要るというのは、
忍者というものが伝統文化ではなく、ポップカルチャー的文化として
日本では根付いているということなのでしょう。
忍者が伝統文化として日本国内で受け入れられていくには
まだまだ時間がかかりそうです。
歴史の解明による史実による証明、
世間に対するアプローチの仕方が課題となりそうです。



『惹かれるものがあるんでしょうね』
というコメント。

日本人は、あまり興味が無いのかな・・・?
忍者レストランは、忍者風の演出を凝らしたところ。
人気メニューを見て、
『これって忍者じゃないよな』と思ったのか、
はたまた、別に忍者に興味が無いのか・・・。

外国人の方だけでなく、日本人の方にも忍者に興味を持って頂き、
伝統文化として認識してもらう・・・
なかなか難しそうです(><;


しかし、こういう感じで真面目な特集もして貰えると嬉しいです♪
メディアで正しく情報を伝えて貰うのは難しいですが、
少しずつ取り上げて貰えると、興味も持ってもらえるかな!

とりあえず私は、テレビを見て興味を持ってくださった方が
ネットで検索したときに、情報が得られるよう、
レポ頑張ってアップして行きたいと思います!

拍手[4回]

さてさて、早速更新です!

昨晩、お願い!ランキングの
1秒1000円ベストバウト ”ターゲットスルー”
無事放送されました!!

と、言いましたが・・・
東海地方では放送していない番組の為、
放送はまだ見られておりません(><;

今回も、放送開始頃からパソコンに張り付いて、
リアルタイム検索で情報と写真を集めました!!

 

こんな感じです。


集めた情報によると、
・スポーツの競技各種に混じって、『忍者枠』で出場
・忍者の扱いがひどかったらしい(実況?)
・人騒がせな忍者だったらしい
・セコかったらしい
・味方にすら期待されていなかったらしい
などなど(笑)

どうやらかなりネタにされて、面白おかしい感じだったみたいです!



で、集めた写真。
Twitterにアップされた物を頂いてきました!


これはお願いランキングホームページより



 
忍者は4番目だったようです。


 
1分40秒ぐらいで10万円獲得、
2分30秒ぐらいで15万円獲得のようです。



いよいよ開始です!!
道具は吹き矢。



スタンバイ姿がカッコイイと思うのは、
身内の贔屓目かなぁ(笑)



そして、全力で歳バレしてる忍者(笑)
覆面のまま吹き矢を吹くのは、何気に結構大変です(^^; 


   
右下に移っているのは応援部隊



さくら姫(前) / 哲丸(左・吹き矢製作者) / 慈雷也(右) です!



的・・・
結構小さくて遠い・・・



無事、10万円をゲットしたようです!!
なにやら忍者は弾の補給が禁止で、
残念ながら弾切れとなってしまったようです。



超アップ写真が!



この写真、個人的に一番好きです(*>ω<)
待機姿、かっこええ!!


そして、結果!

忍者・蒼志は3位でした!!

よくあんな遠い的に・・・
さすが組頭!!

くっ・・・弾さえあればクリアできたのに・・・
忍者に厳しいルールです(ノ<。)

でも、10万円お持ち帰り出来て良かった!!
甲冑バトル用甲冑の資金となることでしょう。

が、甲冑全部は無理ですので、
テレ朝様、
次回も出場のお誘いお待ちしております!!(笑)



追加撮影したシーンも放送されたのかな?
録画DVDをしころ姫に送ってもらいます!
見るのが楽しみ♪

拍手[3回]

結構直前ですが、すばらしい知らせが入ってまいりました!

明日、


3/28(金) 朝7:30頃
NHK『おはよう日本』

で、武蔵一族の紹介をして頂けるそうです!!

NHKのニュースで取り上げて頂けるとは!!
これ!これを求めていたのです(ノ*>▽<)ノ

民放のバラエティ番組も、
一族のPRになるのでありがたいのですが、
やはり、面白おかしく編集されてしまいがちで、
歴史ある団体で、ガチにマジメに忍活していることが
なかなか伝わりにくいことが多かったので。。

今回、どんな感じに放送されるのか楽しみです♪




そして、それに先駆け、
3/22(土)の中部経済新聞にはなんと!!

 

剛中様がっ!!Σ(゜□゜ノノ)

細かくて読みにくいと思いますので、
記事全文書きますね!
・・・長いけど頑張ります!!

長いですが、出来れば読んでくださいヾ(^▽^)ノ

(※のところは私の追記です)


===== 以下記事 =====

武術通じて心鍛える

武蔵一族中部支部
名古屋で小学生向け忍者教室

生きるスキルを伝授

<写真の解説>
柴田勝家をルーツとする武蔵一族。
写真は外国奉行として有名な柴田日向守。福沢諭吉などとも交流(※福沢諭吉は、剛中が組頭を務めた遣欧使節団に通訳として参加)があった。
(写真提供=武蔵一族)

武蔵流忍術を現代に伝える武蔵一族(本部東京)の中部支部は、4月から名古屋市内で忍術を学問として学ぶ”忍者教室”を小学生向けに本格開講する。
江戸期の書物「萬川集海(ばんせんしゅうかい(※「まん」か「ばん」か諸説有り))」などをテキストに、忍者に必要な心構えや渉外術を通じて、現代社会に通じるコミュニケーション能力を養うのが目的。
担当者は「名古屋にかつて実在した忍者を切り口に、町の活性化に一役買いたい」としている。
(日進・今井康紀)

武蔵一族は織田信長の武将・柴田勝家が組織していた忍者集団がルーツ。戦国乱世を舞台に諜報(ちょうほう)活動を続けていた。勝家の死後、子孫は徳川家に(※旗本として)つかえ、忍びの技が柴田家の秘伝として受け継いできたという。幕末期の当主・柴田日向守剛中は幕府の外国奉行として欧州に渡り活躍した。
武蔵一族はこの流れを受け継ぎ、武術、忍術を通じて心のあり方や伝統的な鍛冶製法などを伝えており、東京を中心に忍者教室を開いている。
名古屋で開講する小学生向けの忍者教室は、武蔵一族に入門したスタッフが講師を担当する。
忍者といえば、黒装束で飛んだり跳ねたり、手裏剣を投げたりするイメージがあるが、講座は「座学」のみ。テキストは江戸期に伊賀の国で書かれた(※甲賀にも伝わっています)忍者について伝える「萬川集海」などの文書。「忍者に必要な平静な心の保ち方や、相手に信用されるための態度など、現代社会に通じるテーマを学んでもらう」(担当者)という。
いわば忍術書を切り口に、哲学、心理学、交渉術など現代で生きていく為に必要なスキルを学び取るのが目的だ。(※でも、忍術についても学びます!)
中部支部では本格開講を控え、新たに講師を募集。職業安定所の求人欄に「職種=忍者(講師)」としたところ、インターネットなどで話題となった。
「忍者といえば伊賀や甲賀が有名だが、尾張名古屋発祥の忍者集団が実際に活躍していたことをアピールして、忍者の町・名古屋として活性化につながれば」(同)と期待している。忍者教室に関する問い合わせは新日本教育まで。


=====以上記事=====


がんばった!
長かった!

そして、ここで一度保存しておいて良かった・・・。
書き上げてチェックしてたらうっかりバックスペースの罠で記事消しましたorz
ここから書き直しです。。

えっと、なんだったかな。


まあ、こんな感じです!

名古屋での忍者教室は上記の通り、小学生が対象です。
忍者にとって最も大切な『正心』を養い、
現代社会を生き抜くスキルを学び、
そして、隠形術・遁法などの忍術も学びます!


面白そうだけど大人は対象じゃないんだ・・・
もうちょっと体術的なことも出来れば・・・
東京だったらなぁ・・・

と思われた方に朗報です!!(*>ω<)ノ


東京の田端にある武蔵一族の道場でも、
4月より、『武蔵一族 忍術教室』を開講致します!!
忍者に興味があり、一般常識をお持ちの方であれば
どなたでもご参加頂けます!
詳しくは >こちら<
実技メインです!

名古屋でやっているような、
現代社会を生きるうえで忍術を学びたい方には
武蔵一族のお仲間、野人殿が
『野人流忍術修行』
プログラムというものもあります。
あきる野近辺、もしくは田端道場にて開催しています。
詳しくは >こちら<

横浜近辺でしたら、
『四季の森武道塾』で、
武蔵一族のお仲間、柔兵衛殿が
ちびっこ忍者道場・しのび研究会
などなども開講されております。
詳しくは >こちら<


興味がおありでしたら
kunoichi.sen@gmail.com
にお問合せいただいてもOKです!



そんなこんなで、すっかり宣伝してしまいました!

今後は、このようなマジメ系な形で
たくさん紹介していってもらえるようになればと思います!


しかし、まずは今晩、ガッツリしっかりバラエティ番組の、
テレビ朝日『お願い!ランキング』
に出演します!!
>収録レポ<

どのような感じに仕上がっているかわかりませんが・・・
とりあえず、組頭・蒼志の吹き矢スキルはご覧になって頂けるかと思います!

楽しみです♪
メーテレさん、お願いですから放送してください・・・(TへT)

拍手[4回]

ショーも無事終わり、ホッと一息。。
ブログネタがわんさか溜まってしまったので、
ぼちぼちと更新していきます(笑)


まずは直近のテレビ出演情報です!

3/27(木)深夜24:20~25:15
(3/28(金)0:20~1:15ともいう・・・)

テレビ朝日『お願い!ランキング』

もはやお馴染みとなった、
『1秒1000円ベストバウト』
のコーナーに出演します!


挑戦忍:組頭・蒼志
応援忍:さくら姫/哲丸/慈雷也


今回の内容は、
”ターゲットスルー”
というもの。


我々は吹き矢を使いました!


以前ブログに
『2/22(土)三重テラス&吹き矢』


という記事をアップしましたが、
実はその記事に書いたテレビ収録はこちらでした!!


その時の一枚

代官「ふははは、我こそは代官なり!!」
習志野「朱雀様、悪代官はあそこです!」
朱雀「オーケー!!」


 


そして先日の23(日)午前に、
道場にて追加収録がありました!


ちゃっかりしっかりその様子を写真に収めてきました(>▽<)v


その写真を載せてガンガン宣伝OKとの許可を頂きましたので
たっぷりご紹介致します♪


 


朝、収録の準備をするマイ師匠忍・蒼志


実は良いカメラを使っているのですが、
撮り手の腕が酷すぎる(笑)
要訓練です。。


テレビ局の方がお越しになるまで撮影会をしていましたが、
そのお話はまた今度!


 


さて、スタッフさんがお越しになって
撮影スタート!!


・・・の前に、手裏剣体験をするスタッフさん。

私の絵心が無いばかりにキモい顔にしてしまいましたゴメンナサイ。。
目を輝かせていらっしゃった事を表現したかったのですが(笑)


やはり、忍者好きでも忍者好きじゃなくても、
手裏剣体験は興味がおありのようです!
ひとつ勉強になりました。


今度こそ撮影スタート!


前受身 後 手裏剣とか


どんでん返しから登場とか


瞑想とか


ろうそく越しにローアングルからの撮影などなど、
なるほどふむふむと構図のお勉強をさせて頂きました。


まねして撮ってみた


おお!
なんかかっこいい(>▽<)b


さて、このあたりがどうやって使われるのか楽しみです♪


3/27(木)深夜24:20~25:15
テレビ朝日『お願い!ランキング』


です!


やっぱり東海地方では放送されませんが・・・
ご覧になれる方は是非是非!!

拍手[4回]

  
※ ブログ引越しのお知らせ ※
このブログは残しますが
今後はNEWブログををご覧頂ければ
嬉しいです♪

移転先ブログURL

母くのいち千 忍活日記
http://hahakunoichisen.blog.shinobi.jp/
武蔵一族PV ショーver.
☆ホームページ☆

☆忍者体験☆
北区田端の道場では
忍者や侍の体験を
提供しております!
詳しくは
>コチラ<
をご覧ください。

御問い合わせは
kunoichi.sen@gmail.com
でも受け付けております♪
お気軽にどうぞ!
菱の実プロジェクト進行中!
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
三河の国在住のくのいち、千と申します。
東京都を拠点として活動する、武蔵一族の連絡忍として所属しています。
'13年4月より、中部地区の支部長を拝命しております。
普段は一般人に紛れて生活しています。
>自己紹介ページ<
以下にも生息中
Facebook
~武蔵一族 千~

Twitter
~武蔵一族 千@KunoichiSen~

Ninja Fan Communication
~.千~
http://ninjasns.com/portal.php?uid=306
最新コメント
[01/07 千]
[01/07 しころ]
[06/29 黒影米]
[12/03 猪]
[07/09 かくうん]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
植物図鑑
Copyright ©  -- 武蔵一族 くのいち千のブログ ~千里の道も~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]