忍者ブログ

武蔵一族 中部地区支部長の連絡忍 千(sen)の忍活日記です。

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13/03/24(日) 伊賀忍者ミステリーツアー ~番外編~

今更感満載の記事ですが…(笑)
嵩丸若がしっかり書いてくれたからもういいかなー(・∀・)
って思いましたが、まあ一応!

充実した忍活翌日、
奈良に行こうって話をしていたので、
朝、嵩丸若を迎えに伊蔵兄のご実家へ!

前回同様、厚かましくも上がり込んで
コーヒーをご馳走になる。
喫茶 伊蔵のコーヒー超美味しいんだ!
実はコーヒー得意じゃない私も美味しく頂きました♪

で、酒が飲みたくて泊まり込んだ池田先生、
どうやらこの日は暇人らsh…
お時間がとれるとのことで、、
急遽ミステリーツアー番外編を開催することに!!


いつもの如くガンガン行ってきましたO(>▽<)O


まずは徳川家康ゆかりのお寺
『徳永寺』
さんへ!
a782ac10.jpeg

徳川家康の伊賀・甲賀越えの際に
休息をとったと言われているお寺です。

ここ上柘植は、
関から大和へ抜ける際の交通の要所であり、
江戸時代に宿場として整えられた…
と書いてありました!
050c8290.jpeg


いざ徳永寺へ潜入!
79f5d102.jpeg
皆レアな私服姿です(笑)


中に入ると大きな鬼瓦~Σ(゚д゚lll)
2d551d91.jpeg
本多家と同じ家紋です~!
何でだったか聞いた気がするけど忘れちゃいました(`・ω・´)


いつもの如く、床下チェーック!
8f0c5e82.jpeg
おっ、なかなか(*´▽`)

e3efd0aa.jpeg
相変わらずなくのいち×2です(笑)


こちらのお寺には閻魔像がありました~
b4643dad.jpeg
カラフルだっ(・∀・)

鐘楼(っていうのかな?)の柱には美しい細工が施されていました。
cea6bb07.jpeg

そして鐘の台座にはこんなものが…
d77b1ea0.jpeg
何~故~ヽ(´Д`;)ノ


ちょっと高台へ移動する。。

これを見るためです!!
1fe2243a.jpeg
じゃーん

もうすこし近づく
81068752.jpeg
じゃじゃーん!

とても大きな木です。

これは何かといいますと、、
12708cd9.jpeg
樹齢750年にもなる椎の木です!
徳川家康が休息をとった際に、
この木の上に見張りを立てたと言われています。

見張りに登ったのは忍だったのかなぁ(*´▽`)
などの思いを馳せました。

見よ!この見事な枝に樹皮(>▽<)
e92ed300.jpeg

…の、のぼりたい(・∀・)
登りたかったけど、歴史あるご老木…
諦めました(m´・ω・`)m

登らなくてもこの眺めです!
2772cc22.jpeg
昔はさぞ遠くまで見渡せたことでしょう~。

 

さて、少し移動しましてやってきたのはこちら
aa278359.jpeg
『柘植歴史民俗資料館』

入ると芭蕉様がお出迎えして
解説してくれました!
97cd8179.jpeg
胴長っ!!!Σ(゚д゚lll)
…おっとつい。

ここにゆかりの作家さんであったり
お医者さんであったり、
昭和の日用品であったり
色々と展示がありました。

63b274bc.jpeg
実は『伊賀越え』には3つあるそうで、
Aさん「伊賀越えってさー…」
って言われたら、
千「どの伊賀越えかしら?(*´ー`)」
と言うのが通らしいです(笑)

して、その3つとは…
…えーっと(・∀・)

・斎王
・壬申の乱
・徳川家康

っぽいです(・∀・)
詳しくは自分で調べてね!


2階にはこんな展示も
cfb5b313.jpeg
萬川集海に出てくる忍がこの一帯にはひしめいていたのです!
有名な伊賀・甲賀の11忍
ちゃんと言えるようになりましょうと
宿題が出ました!

…今度まとめます(・∀・;)


bbaaa760.jpeg
有名な芭蕉先生の絵ですねー。
芭蕉先生には忍者説がありますが、
注目すべきは芭蕉先生ではなく後ろの人物!!
『曽良(そら)』殿
というお弟子さんだそうですが、
この人のほうが怪しいらしい!
(※諸説ありますのであしからず)


さて、資料館を見学して、
外に咲いている木草花のお勉強をしつつ、
車まで戻る。
(草花の記事全然かけてないー><)


こんなものを発見!
c109c55d.jpeg
さすが伊賀(^▽^


車に乗り込み次に向かったのは
”石川”なる地区。
石川といえば…
皆様ピンとくるはず!!

そう、石川五右衛門のゆかりを求めてやってきました!

細い道の途中、なんの変哲もない山の麓に車をとめ、
山に向かって歩き出す池田先生。

毎度お馴染みプチ登山開始です(笑)
ちなみに私、この日はミスツア予定じゃなかったので
ヒールのブーツでした(‐‐;

まあ、どんな格好でも歩けてこそ立派な忍なのだー!

しばし登ると突然こんなものが…
61c53fbb.jpeg

弔いの為の碑たちです。
名前は刻まれてはいませんが、
この中に、石川五右衛門を弔ったものがある…かもしれないらしい(・∀・)

その辺に生えてる植物に夢中であまりきいてなかtt…


これにてミステリーツアー番外編は終了でした♪

急遽企画してくださった池田先生、
作戦基地&美味しい珈琲を提供してくださった伊蔵兄、
ありがとうございました(>▽<)


詳しいレポは
>嵩丸若のブログ<
>しころ姫のブログ<
にてご確認ください!

 

13/03/24(日) 忍術学院を探れ! ~柳生の里&奈良探索~ へ続く →

← 13/03/23(土)  第6回伊賀市民講座 ~上野城 忍を撮る忍を撮る編~ へ戻る

拍手[5回]

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  
※ ブログ引越しのお知らせ ※
このブログは残しますが
今後はNEWブログををご覧頂ければ
嬉しいです♪

移転先ブログURL

母くのいち千 忍活日記
http://hahakunoichisen.blog.shinobi.jp/
武蔵一族PV ショーver.
☆ホームページ☆

☆忍者体験☆
北区田端の道場では
忍者や侍の体験を
提供しております!
詳しくは
>コチラ<
をご覧ください。

御問い合わせは
kunoichi.sen@gmail.com
でも受け付けております♪
お気軽にどうぞ!
菱の実プロジェクト進行中!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
三河の国在住のくのいち、千と申します。
東京都を拠点として活動する、武蔵一族の連絡忍として所属しています。
'13年4月より、中部地区の支部長を拝命しております。
普段は一般人に紛れて生活しています。
>自己紹介ページ<
以下にも生息中
Facebook
~武蔵一族 千~

Twitter
~武蔵一族 千@KunoichiSen~

Ninja Fan Communication
~.千~
http://ninjasns.com/portal.php?uid=306
最新コメント
[01/07 千]
[01/07 しころ]
[06/29 黒影米]
[12/03 猪]
[07/09 かくうん]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
植物図鑑
Copyright ©  -- 武蔵一族 くのいち千のブログ ~千里の道も~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]