忍者ブログ

武蔵一族 中部地区支部長の連絡忍 千(sen)の忍活日記です。

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

つば九郎へのオファーダイジェスト放送!

今朝、テレ朝系の朝の番組『やじうまテレビ』で、
つば九郎へのオファーのダイジェストが放送されたそうです。

放送の際はご連絡が頂けるとの事で、
油断しまくっていたら、
突然の放送で、、
参加者一同見逃しましたorz

もっとちゃんと情報網を張り巡らせておかねばと反省・・・

 

以前の仲間の出演の時も思ったのですが、
世の中の忍びに対する扱いというのは、
いまいち雑なような・・・
何だか忍びがただのネタ的な感じで
見られているように感じて仕方がありません。
(メディア批判のつもりはありませんので悪しからず・・・)


今回に関しても、
まあ文字数や尺の制限があるのでしょうが、
正確な情報が発信されていません。

今回のは、忍者ドラゴン軍への加入のオファーなのですが、
『忍者ドラゴン軍』という名前を記事で見かけることも無く・・・
九州・愛知・神奈川の忍者の集まりにもかかわらず
『九州忍者保存協会』でひとまとめになっていたし・・・

あ、九忍会が嫌だって言っているののではありませんので、
九忍会の皆様、お気を悪くなさらないでくださいね(><)


まあ、誰がどこから来ようと、
その情報はメディアさんにとって必要でなく、
発信したい情報ではないと言うこと。

伝えたいのは、
『つば九郎に忍者からオファーがきた』
ということです。



 

以前あった、とあるテレビ局からのオファーでも、
色々な技を披露したにもかかわらず、
実際にテレビで使われたのは、
「本物の忍び使わなくてもいいんじゃない?」
っていうようなほんのわずかなカットのみ。
収録に参加したのは我が一族の、
『アーバン忍者東京』(ショーとかを担当する部門)の
Wエースなのに・・・


あのカットを見て、
『手裏剣の命中率がさすが・・・本物の忍者は違う!』
と思う一般の人居ないし・・・。。

むしろ、何の説明もなかったので、
知っている人以外は、
誰もあの忍びがほんとに忍びだなんて思わない。


でも、テレビ局側からしてみれば、
そこで伝えたかったのは、
忍びについてではないし、
あくまでもスポットは、出演者の芸能人にあるわけで。
本物と分かろうが分かるまいが構わない。



理屈は分かりますが、
やっぱりちょっと悲しい話です(ノ_;)



 

虚像の忍者のイメージが強い今の世の中。

『私は忍び(忍者)です!』
と人に言えば、
世間一般の方がどのような反応をするかは、
言うまでもありませんよね。。


本来している稽古や技とは異なった事を
要求されること多々あります。



上記で私は『本物』という言葉を使いました。
現代における『本物の忍び』がどういうものであるかは、
本当に人によってそれぞれ考え方が違うと思います。


私も『本物の忍び』とは何か??
と聞かれると上手く答える自信はありませんが。。
忍びも、その世にあわせてその生き方や活動の仕方は変化します。
少なくとも、私が所属する武蔵一族の仲間は皆、
現代を生きる本物の忍びであると、私は思っています。


他で忍びをされている方々も、
皆それぞれに誇りを持って活動されていると思います。



今の私が救いに感じるのは、
最近、大学において忍びの者の研究が広がりつつあることです。
その足跡を残さないのが忍び。
研究しにくい題材ではありますが、
歴史的、文学的な観点から、
忍びの者に対して真っ向な見かたをして下さる方がいらっしゃる。
それがとても嬉しく思います。



まだ今の私では、それをきちんと説明し、
世の中の方を納得させるだけのものはありませんが、
それを世の中の方々に、上手に伝えていけるようになりたいと思います。


そして、メディアの方々に、
正しく世に伝えたい!!
と思っていただけるような忍びを目指して、
今後も頑張って活動していきたいと思います!!




 

・・・今日放送があったよ!

ってことを書くだけのつもりが、
つい熱く語ってしまいました(--;;
乱文失礼致しました。


色々書きましたが、
メディア側の意図と
こちら側の意図が異なるのは
当然のこと。


メディアさんに対して文句を言っているわけではありませんので。。


若干(?)個人的な不満や恨み言が文章に出てしまったのはお詫び致しますm(_ _)m




よーし、頑張るぞ~(^へ^)/

拍手[3回]

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
無題
同感(T_T)
私は、忍者ファンかって聞かれたら力強くうなずけるけど、忍者かって聞かれると、まだ自信ない部分があるー。畏まって考えた場合…。
それってやっぱり「何を以て忍者となすか」が自分のなかで曖昧だし、近づこうとする努力が足りないからなんだろうなあ。
うらちゃんの卒論の話の時もそうだったけど、本当に色々考えさせられるよね…。。
色んな人と接することができるようになったからこそ、せめて自分のなかではぶれない忍者像を持ちたいよ


千ちゃんの考え方はめっちゃお手本になる!(^-^)
それぞれの理想の忍者に向かってがんばろー!!
  • しころ さん |
  • 2012/12/19 (19:02) |
  • Edit |
  • 返信
Re:無題
コメントありがとうー(*^^*)
しころちゃんは立派に忍びだと、私は思う!
でもほんとに基準によるんだよねー(>_<)
私も言うことコロコロ変わっちゃうけど…
色々難しいけど共にがんばろう!
  • from |
  • 2012/12/19 (20:12)
No Title
千さんが珍しく真面目な記事書いててびっくりしました!w

もうまったく同感ですが、現状で言ってしまうと仕方ないと言えば仕方ないんでしょうね。。。大衆からしてみれば、絶対虚像の忍者の方がおもろいですもんね。

黒い覆面と服を来ていればみんな忍者とかじゃなくて、忍者の中にも個性やそれに応じた役割がいろいろあって、そこに面白さを感じてもらえるようになればいいな、って思ってます。

でもいきなり「いや、忍者って本当はこうだから」とかいっても夢壊すし難しいんですよね。。
きっと絶妙なプロパガンダが必要なんだと思います。

メディアがもっと真実を掘り下げたい!
と思うような忍び像を伝えられるようになりたいってとこ、非常に共感しました。
きっと僕たちにしかできないことだと思います。
ぜひとも頑張りましょうぜ!!

今度「忍者とは何か?」について、朝まで徹底議論したいですな!w
  • 嵩丸 さん |
  • 2012/12/20 (00:04) |
  • Edit |
  • 返信
Re:No Title
コメントありがとう!
基本ブログはおちゃらけてるけど、
実は真面目に考えているのだっ\(^o^)/

同じように思ってくれている仲間がいるのは本当に心強いよー!

今度議論会だねw
  • from |
  • 2012/12/20 (08:14)
  
※ ブログ引越しのお知らせ ※
このブログは残しますが
今後はNEWブログををご覧頂ければ
嬉しいです♪

移転先ブログURL

母くのいち千 忍活日記
http://hahakunoichisen.blog.shinobi.jp/
武蔵一族PV ショーver.
☆ホームページ☆

☆忍者体験☆
北区田端の道場では
忍者や侍の体験を
提供しております!
詳しくは
>コチラ<
をご覧ください。

御問い合わせは
kunoichi.sen@gmail.com
でも受け付けております♪
お気軽にどうぞ!
菱の実プロジェクト進行中!
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
性別:
女性
自己紹介:
三河の国在住のくのいち、千と申します。
東京都を拠点として活動する、武蔵一族の連絡忍として所属しています。
'13年4月より、中部地区の支部長を拝命しております。
普段は一般人に紛れて生活しています。
>自己紹介ページ<
以下にも生息中
Facebook
~武蔵一族 千~

Twitter
~武蔵一族 千@KunoichiSen~

Ninja Fan Communication
~.千~
http://ninjasns.com/portal.php?uid=306
最新コメント
[01/07 千]
[01/07 しころ]
[06/29 黒影米]
[12/03 猪]
[07/09 かくうん]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者アナライズ
植物図鑑
Copyright ©  -- 武蔵一族 くのいち千のブログ ~千里の道も~ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]